H_P_B

流行りのスマホアプリや海外ドラマ、映画に関する内容が多いです☆

【新技術】セグウェイのような一輪車!?アーバン グライダー(Urban Glider)が魅力的でたまらない(;´Д`)

結構前にセグウェイっていう乗り物が流行ったじゃないですか?w

それ以降、街中で活動できるコンパクトな乗り物で電動キックボードだったり、セグウェイもどきなどいろいろな小型EVが出てきましたが、今回発見した次世代EVの乗り物はとても魅力的なものでした。

 

セグウェイの進化版?目的は同じような感じかもしれませんが、これはとにかく欲しい。

 

その名も「アーバン グライダー(Urban Glider)」。

 

 

 

乗り方は、一輪車を乗る感じに近いと思いますが、ハンドルがないので慣れるまでに苦労はしそうですね。

 

自転車と同じように、一度乗れるようになれれば体が覚えちゃう的な感じであればいいのですがw

 

乗りこなすと片足走行などもできるようです(^_^;)

 

このアーバン グライダーに搭載されている技術にセルフバランシング・テクノロジー(SBT)という簡単にいうとバランスを維持してくれるシステムが組み込まれているようです。

 

行きたい方向に身体を傾けると車輪がその傾きに反応し立て直してくれるとのことです。

まさにアシストってやつですね。

 

心配される強度も問題ないようで、バランス崩して転んだ場合でも自動的にシャットダウンされるなど安全性も確保されているみたいです。

 

一番魅力に感じたのは、機内に持ち込めるというところですね。

 

僕は旅行が好きなのでもしこれをお供に連れていけたらもっと行動範囲が広がるでしょうし、既に買うきで心が決まってますw

 

気になる稼動時間ですが、距離は約32キロは走れるようですし、時間は6時間くらいは大丈夫とのことです。

旅行には十分ですね。

 

あとは、下り坂や減速時に自動で充電もしてくれるようで上手く乗りこなせば稼動時間も伸びるかもです。

 

USBで充電もできるので特に困ることないですね。

 

カラーバリエーションは4色。

 

早く市販化されないかな。

 

アーバン グライダーの情報は定期的に調べ、このブログにてまとめていきたいと思います。

 

では、本日はこのへんで。