読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

H_P_B

流行りのスマホアプリや海外ドラマ、映画に関する内容が多いです☆

【マリオテニス】アミーボの育て方まとめ☆

マリオテニスのアミーボ育成に最近ハマってますw

 

みなさんは、どんな感じでアミーボ育ててますか?

 

アミーボの能力によってはかなり試合が有利にすすめられるので、ベストパートナーになれるよう能力を調整してあげましょうw

 

今日は、アミーボの能力についてベストと思われる編成についてまとめてみましたので参考までにどうぞ。

 

スポンサードリンク

 

 

 

まず、アミーボの能力についてですが、amiiboのトレーニングより能力編集画面に移ります。

 

f:id:plusspace:20160207113423j:image

 
能力は全部で8つまで強化できます。
各能力によって上限はありますが、自分のベストパートナーとなれるよう能力を調整していきます。
f:id:plusspace:20160207113508j:image
 
各能力の詳細についてはこんな感じです。

f:id:plusspace:20160207183910j:plain

ストロークは、ストローク時のパワーのことです。

クッパなどのパワータイプと撃ちあうときや、キノピオなのど軽い相手を吹き飛ばす際に有効です。

 

f:id:plusspace:20160207184149j:plain

サーブは、サーブとスマッシュのパワーのことです。

 テニスの試合においてサーバーは基本的には有利なのでどのキャラを使う際も意識するといいです。

あと前でプレーする際のスマッシュも決め手として割合高いはずでのでこの能力は外せないかな個人的には。

 

f:id:plusspace:20160207184158j:plain

ダッシュは、移動の加速能力のことです。

 

f:id:plusspace:20160207184207j:plain

スピードは、移動の最高速度のことです。

後ろで撃ちあうようなスタイルの方は、この能力を高めるといいと思います。

 

f:id:plusspace:20160207184215j:plain

カーブは、ショットを曲げる能力のことです。

トリッキータイプはこの能力を伸ばすと長所が伸びる感じです。

 

f:id:plusspace:20160207184225j:plain

反応速度は、ボールに反応するまでの速度のことです。

いかにボールに早く反応するかが勝利のカギです。

 

f:id:plusspace:20160207184235j:plain

コントロールは、コートの隅を狙う能力のことです。

この能力を高めることで、打ち込み時の鋭いショットが期待できます。

 

f:id:plusspace:20160207184243j:plain

打ち分けは、トップスピンやスライスなどを打ち分ける能力のことです。

この能力を高めることで、相手からのショットに対し的確なショットが打てることに期待できます。

 

スポンサードリンク

 

 

 

上記能力を踏まえ、早速実践に向け高めると良い能力をまとめていきます。

 

僕が考える育て方としては、次の2パターンです。

 

★パターン1★

自分に足りない要素を補うことを目的にアミーボを育てる

・自分が普段ライン際で撃ちあうことを得意とするプレースタイルであれば、前でガンガン球を拾い攻めてくれるよう能力を編成します。

お薦め能力・・・反応速度、ダッシュ、サーブ

 

・自分がガンガンボレーで攻めるタイプであれば、後ろでサポートしてくれるよう能力を編成します。

お薦め能力・・・ストローク、コントロール、打ち分け、スピード

 

★パターン2★

オールラウンド働いてくれることを目的にアミーボを育てる

後ろでも前でもどちらになってもしっかりサポートをしてくれるよう能力の編成するとオールラウンドでも活かせます。

お薦め能力・・・コントロール、ダッシュ、サーブ、スロトーク

 

 

以上が僕が考えるアミーボの育成かな。

 

ちなみに僕は、後ろでサポートするスタイルが好きですのでアミーボがある程度攻めれるよう次の様に編成してます。

反応速度4、ダッシュ2、サーブ2

あとは、僕がカバーしてますw

反応速度4は非常に役立ちます。前にいるのでスマッシュで決めることも多いのでサーブは欠かせません。

 

消去法でいくなら、コントロールやカーブはあまり使わないかな。

次にスピードや、打ち分けもあまり関係ないかな。

 

まあ、最終的には自分の好きなようにすればいいですけどねw

 

ではでは、アミーボの育成についてはこれで終わりますww