H_P_B

流行りのスマホアプリや海外ドラマ、映画に関する内容が多いです☆

【FXトレード復習】5/27のユーロドルのトレードを振り返る(・∀・)戻り売りのコツ☆

どうも、こんにちは。

 

週末の名古屋は曇りです。

 

今日は、午前中に美容院行ったきり家にこもっていますw

 

みなさんは、週末をどうおすごしでしょうか(・∀・)

 

さて、今日は昨日(5/27)のユーロドルのトレードを振り返り、トレードの参考になればと思いまとめました。

 

まず、こちらをみてください。

4時間足です。

f:id:plusspace:20160528173306j:plain

 

スポンサードリンク

 

 

大きく右下がりのチャートです。

 

このような状況の時には戻り売りが無難だろうということで、戻り売りの場所探しです。

大きな流れはMAでも確認できますが、こんな感じです。

ラインをブレイクしたことが確認できます。

f:id:plusspace:20160528173843j:plain

 

実際にショートした場所はこちら。

f:id:plusspace:20160528173621j:plain

 

エントリーの根拠は、上位と下位の時間足しのそれぞれで反転を確認したからです。

その内容がこちらです。

4時間足しでの反転は上の写真で確認できました。

15分足をみてみると、赤のMAで何度か返されていることも確認できます。

ということで赤丸でショート入りました。

利確は早かったですが、14pipsとれました。

f:id:plusspace:20160528175340j:image

f:id:plusspace:20160528173909j:plain

 

スポンサードリンク

 

 

 

今回のトレードをざっくりまとめるとこんな感じ。

 

1.上位の時間足にてトレンドを確認

2.ショート or ロングの根拠探し

3.MAでの跳ね返りなど、エントリーポイントをしぼっていく

4.しぼったポイントに到達したらエントリー

5.利確(時間軸にもよるが、10~20PIPSはほしいところ)

 

今回のエントリーはもう少し利益を伸ばせましたが、毎週みているドラマの時間になったので、10pips以上取れていたのでとりあえず利確。

これはこれで残念でしたが、エントリーしたポイントはOKだったということでよしとしましょう。

 

明日は、僕目線で来週の注目通貨についてまとめていきます。

 

ではでは、このへんで。

週末楽しく過ごして下さいね\(^o^)/