H_P_B

流行りのスマホアプリや海外ドラマ、映画に関する内容が多いです☆

【FX相場予想】ポンド円7/4以降の戦略まとめ☆ショートの入れそうなラインはココだ!!

どうも、こんにちは。

 

昨日のポンド円はあまり動かなかったですね。

 

昨日は飲み会があり、結局ノートレでした。

 

特に相場もみることなく、飲みをひたすら楽しんだって感じです。

 

結果はというと、昨日(金曜)の朝イメージしていたラインに届くこと無く、どっちみちノートレに終わってたようなチャートの動きです。

 

さて、気持ちを切り替え月曜日(7/4)からの戦略についてですが、いつものとおり僕ならこうやってイメージしてます的な感じで紹介していきますね。

 

基本的に見ている時間足は1時間足ですのであえて毎回1時間足のチャートですとはいいませんけど、このチャートをみてくださいwww

今の流れは緩やかな下降の流れです。

直近の動きですと意識されているであろうラインは・・・

136.00付近

f:id:plusspace:20160702115818j:plain

 

ここを基準に戦略を考えてきましょう。

 

結構意識されてそうなので2つの可能性からみていきましょう。

 

1:反発し上昇

2:ブレイクし下降

 

まず一つ目の可能性の反発し上昇ですが、跳ねる可能性があるとしたらここ136.00付近です。

じゃあどこまで?っていったら直近の高値ラインである・・・

137.50付近を考えています。

ただ、高値を徐々に切り下げてきているので反発はするかもしれませんが、大きな戻しはなく、136.00を下へブレイクするような気はします。

もし跳ねるとしたら137.50付近までの戻しを確認してからショートで入ろうかなと。

f:id:plusspace:20160702150447j:plain

 

 

もう一つの可能性のブレイクですが、これはブレイクしたからといってすぐにはショート入るにはちょっと自信がありません。

まずこれを見て下さい。

仮に136.00付近をブレイクしたとして素直に下げていくかと言われると直近ですと135.00付近の反発を基に上昇してます。

この動きだけでみると135.00のラインは意識されていたかもしれませんが、136.00、までは特に止まることなく一気に上昇しています。

なのでしっかり直近の上昇の始まりでもある135.00を完全にブレイクするまで様子見としてから第2派で入ろうかなと。

f:id:plusspace:20160702120918j:plain

 

イメージとしては、こんな感じです。

 

136.00はフィボ61.8

→現状サポートとして機能している可能性80%

 

135.00はフィボ38.2

→直近の上昇時レジスタンスとして機能していた可能性60%

 

136.00~135.00

→目立ったSRライン見当たらず

 

ということから、136.00~135.00まではいつ反発するかわかりませんし、直近のようにすぐに抜けてくるかもしれません。

なので僕であれば、135.00付近までしっかり下げたことを確認し、さらにしっかりブレイクしたことを確認してからの第2派で入ろうかと思います。

f:id:plusspace:20160702121419j:plain

 

ということで、良い週末を(・∀・)

 

久々に晴れてますので僕はお出かけしてきます。

 

ではでは、また来週(´・ω・`)