H_P_B

流行りのスマホアプリや海外ドラマ、映画に関する内容が多いです☆

【FX相場予想(NY時間)】7/14ポンド円は139.50付近が良いラインとして機能するかも!?

どうも、こんばんは。

 

今日は、朝から忙しくて夕方からの参戦ということで今までブログ更新できずすみませんでした。

 

では、遅くなりましたがポンド円のイメージをまとめていきます。

 

まず、4時間足をみるとブレイクや反転どちらに動いてもおかしくないような位置にいます。

139.45付近

f:id:plusspace:20160714190154p:image

 

少し前までは直近の反発ラインで再度反発をするのかなと思いきや止まらずスルーで上昇。

ちょいブレイクしたところで上げ止まり。

少し攻防して反発で下がったと思いきや上昇。

しかも今度は反発せずスルー上昇。

ということは・・・・

お得意のNパターン?

f:id:plusspace:20160714190201j:image

 

アップしたところで1時間足ではよくわかりません。

一旦下がって来ているようにも見えますので15分足で確認してみましょう。

スポンサードリンク

 

 

 

とりあえずこの赤丸のところを15分足で見てみての判断で。

f:id:plusspace:20160714190208j:image

 

うーん。

微妙だけどNパターンっぽいな。

下げは大きくずれていないほぼ横ラインでの1時間ちょい経過というところをみるとやっぱり139.45付近というのはそれなりに意識されていそうだな。

ということで、大きく陽線が確定した次のロウソクで成行ロングエントリー。

139.750

f:id:plusspace:20160714190220j:image

 

大きな流れでいえば、143.50付近まで止まりそうなラインがないので当面はロングエントリーが有利かと思われます。

f:id:plusspace:20160714190230j:image

 

こうやってブログ更新している最中にいい感じで利益が乗ってきたので、更新の手を止めチャートを見ていたのですが、直近の高値に届かず落ちてきたので利確して利益確保。

139.750 L → 140.057

プラス30pips

f:id:plusspace:20160714192620j:image 

ということでNY時間は、139.45付近をブレイクし第2波で入れると大きな波に乗れそうな動きですのでその辺を意識しながら僕はチャートを見るようにします。

 

もちろん、高値ライン付近ですので騙しのロング→大きな反発(下げ)になるかもしれないという疑いは捨てずに監視していきたいと思います。

 

ではでは、今夜も頑張っていきましょう。