読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

H_P_B

流行りのスマホアプリや海外ドラマ、映画に関する内容が多いです☆

【FX相場予想】7/27ポンド円流れは上昇。緩やかな上昇のため反転ポイントも見つけやすい?

どうも、おはようございます。

 

今日もポンド円の相場についてイメージをまとめていきます。

 

最近、ツイッターのフォロワーさんにフィボナッチピボットの使い手がいまして、その方は凄いんですよ!

 

で、最近僕も影響を受け、通常のフィボナッチではなくフィボナッチピボットに着目したトレードも一手法として認識しているんですよね。

 

しばらくそのへんの検証兼ねてトレードしていきたいと思います。

f:id:plusspace:20160727104514p:image

フィボナッチピボットはいいサイトがないし、テクニカルとしてもスマホだと無いので自分でエクセルにて入力してやっていくしかないんですが、計算式は意外にも簡単なんです。

 

早速ポンド円の今日のフィボナッチピボットの表です。

f:id:plusspace:20160727104655j:image

 

注目度 大 としたところは一時間足でそれなりの反発があり意識されているであろうライン付近です。

 

あとのところはまた僕目線での注目度です。

 

フィボナッチ自体あくまで目安という認識なので、しっかりと反発を確認できたら成行でエントリーをしようかなと思ってます。

 

流れは上昇なのでFRのほうが機能すると思ってます。

 

ということで今日もよろしくおねがいします。

 

記事はまた夕方以降NY時間に向け更新していきますので、とりあえず東京時間のまとめでした。

 

ここから夕方の記事更新

現在時刻19:20

 

今日は忙しくて日中は1トレードでした。

こちらは同値撤退につきプラマイゼロ。

 

さて、NY時間に向けてのイメージです。

f:id:plusspace:20160727192339j:image

大きな流れは上昇と思ってますが少し下がってきています。

上記画像の1で跳ねたので上昇の勢いは強いと判断できそうですが直近の高値を超えられずそのまま下げの流れです。

フィボナッチ50で再び反転したのでまだ上昇の勢いはあるのかなと思わせきや2のフィボナッチ23.6で反転で今にあります。

 

あとは前回反発したフィボナッチ50で反発するかどうかで流れが見えてきそうです。

 

フィボナッチ23.6を上に抜けてくるようなら上昇目線継続。

フィボナッチ50を下抜けするようなら戻り売り目線に変更。

 

というのがNY時間の戦略です。

 

ではでは、今夜も頑張っていきましょう。