H_P_B

流行りのスマホアプリや海外ドラマ、映画に関する内容が多いです☆

【FX相場予想】8/8からのポンドドルは比較的下げが優位な展開になる!?

どうも、こんにちは。

 

明日からのイメージとして、ドル円、ポンド円の2記事アップしましたがどうですか?

なかなか難しい相場だと思います。

 

レンジって簡単そうで実は難しんですよね。

 

そこで、ポンド円の記事で少し触れた他通貨での勝負について、ポンドドルが結構下げが優位なチャートのようでしたのでそのへんについてまとめてみました。

 

まず、こちらが日足です。

まあ、レンジといえばレンジですが、ちょっとずつ高値が下がってきているのはわかりすでしょうか。

日足レベルでも勝負できそうですね。

下降トレンドラインに近づけてのショートorレンジの上値である1.35500付近でのショート。

この辺もいけそうですね。

僕はトレンドラインのほうが有効とみてます。

f:id:plusspace:20160807133702p:image

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

続いて4時間足。

日足で引けたトレンドラインに反応するように下げているのは明らかですね。

f:id:plusspace:20160807133710j:image

 

次に1時間足です。

ちょっとごちゃごちゃして見にくいかもしれませんが、高値が下がってきている、安値も下がってきています。

これが崩れない限りしばらくはダウントレンドでいけそうです。

f:id:plusspace:20160807133716j:image

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

じゃあ実際のエントリーポイントはというと、直近の高値1.31000付近までの戻しがあれば跳ね返りを確認しショートがいけそうです。

多少は戻しがあると思いますので、戻したとしてもはっきり跳ねるという結果を見てからのショートがいいですね。

下は直近の安値である1.30200がまずは利確目標でいいかもしれません。

f:id:plusspace:20160807133722j:image

 

どうでしたか?

ポンド円やドル円で勝負をするか下げの流れが優位に見えるポンドドルでいくか少し考えてみましょう。

 

もちろん形が崩れることもあるのでポンドドルがこのまま下げていかないかもしれませんが、今の所は優位な形です。

 

ということで、ポンドドルの下げイメージについでした。

 

今日はこのままお出かけしてくるので記事更新は明日ですね。

 

ではでは、良い週末をʕु•̫͡•ʔु ✧