H_P_B

流行りのスマホアプリや海外ドラマ、映画に関する内容が多いです☆

【FX相場予想】11/14からのドル円予想☆狙いはブレイク待ち

どうも、こんにちは。

 

先週はお待ちかねの大統領選挙でしたね。

 

市場の予想はヒラリーさんでしたが、結果はというとトランプさんに決定。

 

隠れトランプがいたとかいないとか・・・

 

まあ僕ら個人投資家は市場の動きについていくしかないのでどっちに転んでもいいと言えばいいのですが。

 

さて、トランプさんが当選し為替への影響はというとこれまた市場の雰囲気では95円まで下がるとか言われていたりしましたが、結局下がるどころか上昇してます。

 

ダウ的に見ても上昇してますのでまだまだ上昇するのではないかというのがチャートから読み取れる内容です。

 

そういったところを踏まえ、明日からの予想をしていきたいと思います。

 

まずは、ドル円日足。

注目は赤枠で囲った部分。

レンジの上値付近にいます。流れ的にはまだまだ上昇の余地はあるのでブレイクして111円台を目指すのではなかと思っています。

f:id:plusspace:20161113123957j:plain

 

もう少しわかりやすく見てみましょう。

安値は①→②→③の順で切り上がっています。

大統領選挙の際に③の安値を一時割りましたがまあこれはスプレッドの広がりなどもあるんでカウントはしなくてもいいと考えています。

 

高値は④→⑤→⑥の順に切り上がっています。

 

こういったことからダウ的にまだまだ上昇傾向にあり、高値更新中である⑥が直近高値である107.50付近を上抜けするかどうかというところが来週からのポイントだと考えています。

f:id:plusspace:20161113125005j:plain

 

市場的にはトランプさんが大統領に当選したことで100円を割るのではないかという不安は完全に消えてはいないと思います。

アメリカでは反トランプのデモが拡大していっているのが不安が消えていない表れでしょう。

 

ただ、そんな不安がある中、トランプさんを信じ上昇の波に乗ろうとしている市場の参加者もいるのもまた事実。

これはチャートが証明してくれています。

 

流れはブレイク狙いでいいとは思いますが、レンジの上値付近に付き、反発もあるので飛び乗りせず、動きを待ってのエントリー推奨です。

 

もし、ブレイクした場合は、次の高値更新は111.40付近を目指す予定です。

 

来週は大統領選挙を終え、新たな週の始まりですので気を引き締めていきましょう。

 

ではでは、来週もよろしくお願いします。